不登校・落ち着きがなく手が付けられない少年

小学校5年生 男の子

症状 

4年生の2学期から不登校落ち着きがなく、怒ると手がつけられなくなる。

学校のクラス何人かはいじめあり、授業中座ってられない子がいる。 

この彼も座ってられない。

遠方なので、LINE動画で遠隔治療で行いました。動画をはじめてもお母さんとカメラ前に座っていることが難しく騒ぎ出したり落ち着きがない、質問にも答えることは出来ない状況で遠隔治療しました。

遠隔治療 1回目終了

その数日後、お母さんから嬉しい報告がありました。

彼が約半年ぶりに学校の教室に入り2時間授業を受けれたこと、以前より話を聞いてくれるようになったと連絡がありました。

整体院では痛い痺れるの施術がほとんどですが、美座療法を受講してからはこのような依頼が増えています。

不登校・落ち着きがない少年が整体で驚きの変化

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
目次