カラダの歪みはどこからくるの?

皆さんは重いものを持ったからとか、荷物を右側だけで持ってたから、いつも同じほうで足を組んでいたからなどカラダの使い方などの筋肉の問題から歪むと思っている方が多いように思います。それもそうなんですが、実はそれだけではないんです。カラダの歪みの起きる原因は内臓からも起こるのです。ここでは内臓からの歪みについてお話させていただきます。

内臓からも!

カラダの歪みは内臓?

肉体疲労を回復させる時や食品添加物や排気ガスといった体に害が入ってきた時、ストレスによる自律神経の乱れを回復させる時には内臓がホルモンを作ります。過度の疲労や環境汚染、ストレスなど様々な原因から体を回復させるには内臓の働きが必要不可欠です。そのため内臓もどんどん疲労していきます。
おなかが痛いと丸くなるように、疲れた時にだらっとなるように、内臓疲労を起こすと猫背になります。

内臓疲労による負のサイクル

このようなの負のサイクルに陥いり悪化して『どこにいっても良くならなかった』といった方がサンライズ整体院に多く訪問されます。
内臓に着目せず状態や体にゆがみだけを整えた結果、その時は良いがその後に余計悪くなるといった悩みの方が多くいらっしゃる理由です。

歪みを整えると良いことが!

整体で歪みを整え痛みやシビレなど辛い症状を良くしているだけだと思っていませんか?

カラダを整え歪みや重心を整えると多くの効果が期待できることをしっていますか?

分かりやすくイラストにしているのでご覧ください。

カラダを整えると