メンテナンスのすすめ

月に1回のメンテナンス

武蔵小金井サンライズ整体院では、整体を受けてカラダの状態がよくなった方に、月に1度のメンテナンスをお勧めしています。もちろん必要ない方には勧めません。
その方の状態(手術や既往歴・服薬がある)や、今後の生活習慣(ストレスのかかりやすい環境にいる・仕事量など)を考慮して、必要だと思ったときにお勧めをしています。

不調の原因は日常生活の中に

毎日の生活している中には、自分に合わないものや負担がかかっているものがあります。
カラダはとても素直で、嫌だと感じると固まったり、逆に嬉しい楽しいと感じると緩むということを無意識に繰り返しています。

カラダは潜在意識(無意識の部分)の中で色々起こっているのです。
わたしたちが気が付かないうちに、カラダはいろんな反応しています。

カラダが嬉しい楽しいと感じることが多い状態であれば体調が崩れることはありませんが、
ストレスや添加物の多い食事、甘い飲み物、サプリメント、薬など身体にとって嫌だと感じるとカラダは調子が崩れてきます。

慢性化を防ぐ

人間はバランスが崩れても直ぐには痛みや不調を感じません。
身体はわたしたちが知らないところで、いろんな影響を助け合っています。
そのおかげで不調も感じずに生活することができているのです。

しかし、その間も気づかいうちにカラダは固まり、歪みはジワジワと積み重なっています。
これが慢性化の原因です。そうなると不調となって現れます。

現代はカラダのメンテナンスが必要

ひと昔前は物がなくて不便でしたが、生活するのに足腰など体を使うことが当たり前で、糖分や添加物を多く使っている食べ物も少なく、栄養価のある食材が多かったのです。

現在はどうでしょう?栄養のある食材を食べられなくなり、車や自転車と歩くことも少なくなり、また環境汚染もあり、カラダに負担になることがたくさんあります。

女性も働き子育て家事と家庭や忙しい中、ひと息つく暇もなく心に余裕ができず、人間関係からストレスを受けることが多いこの時代。「体」を「整える」ことを意識しなければならないのです。ご自身でバランスを取りカラダの維持をしていくのが難しくなっています。

ここはプロの私に月に一度のメンテナンスを任せてください。体に異変が起きてしまえば、やりたいことも出来ませんし、笑顔にもなれません。あなたも再発しないカラダ、そして良い状態を維持していきましょう。