治療院えらびのコツ

治療院選びの大切なポイントとは?

治療院にもいろいろあってどこへ行ったら良いか分からない?
何を基準にえらべばいいか?という方がほとんどだと思います。

そこで5つのポイントをお伝えします。

  • あなたは何を望んでいますか?
  • 治療院の先生が勉強しているか?
  • 価格が安いから、評価がいいから、で選ばない
  • 飛び込みで行かない
  • とっておきの、いい所の見つけ方
どこへ行ったら? イラスト

この業界に入って20年以上いるからこそ分かることなので、是非治療院を選ぶ際の参考にしていただければと思います。

1.あなたは何を望んでいますか?

  • 痛み、痺れがひどくどうにかして欲しい
  • とにかく身体をほぐしてほしい
  • 痛みや不調は感じないが身体を整え欲しい
  • 一発ボキッと鳴らして治して欲しい
  • スポーツでのパフォーマンスを上げたい
  • なるべく痛みがない整体で治して欲しい

人それぞれ違うでしょう、自分の希望に合う院を見つけて下さい。

例えば、腰が痛くてどうにかして欲しいのに

  • 癒しやもみほぐしをしている整体院・マッサージに行ったら?
  • 痛くない施術をしてほしいのに、ボキボキと鳴らす整体院にいったら?
  • 全身を見て検査してどのように悪いのか教えてほしいのに、素人がしているマッサージ、勉強していない整体院・整骨院行ってしまったら?
  • 勝手にストレートネックや坐骨神経痛などと病名つけられてカラダが歪んでますからね、で片付けられてしまったら?
  • ひとまず電気流して・軽くマッサージして頻繁の通院をさせられる院にいったら?

ここらへんが合わないと、イタリアンレストランに来たのにかつ丼が出てくるくらいの強烈な不満が残ります。 カツ丼美味しいけどね(^^)

その治療院が何を提供してくれるところなのか?というのがあなたの希望と合い、
ホームページやブログが施術者の言葉で書かれている治療院を選んでください。
いいと思ったのに「?」となるのは、

ホームページ業者が作成した心のこもっていない見た目重視のホームページにご注意ください。

2.治療院の先生が勉強しているか?

先生全員が身体の事を良く知っていて勉強しているかというと、そうではありません。
患者さんの事を思って一生懸命勉強している先生もいれば、なんとなく食っていければいいやと思いながら日々過ごしている先生もいます。

あなたはどちらの先生にお願いしたいですか?

整体師とは、何の勉強しなくても開業届けを出せば誰でもなれる職業です。
また国家資格(あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・柔道整復師・理学療法士・作業療法士)を持っていて病院で勤務していたり、整骨院に勤めていても、その後に勉強していないのであれば、私は身体を触ってもらいたくありません。

よく身体の事を理解していない先生に診てもらうことは、とても怖い事です。
国家資格を持っているから安心というわけでもありません。
継続的に勉強して、なおかつしっかりと説明してくれるところへ行きましょう。

3.価格が安いから、評価がいいから、で選ばない

大切な自分の身体を診てもらう治療。安いなら安いなりの理由、施術である場合が多いです。
安いとどこかで利益を上げなければならないので、物品を売ったり回数券などを購入してもらわないと経営が危うくなります。もしくはバイトで回している。
勉強する時間もお金も確保できないのいで良い施術は望めないのです。

物販もあなたに、なぜ必要なのか説明をしてくれ、納得いた上で購入した商品であれば良いですが、
先生が良いからと勧められて購入したはいいが使わなくなることがほとんどです。

また妙に良い評価がたくさんついているところも要注意です。
いい評価、件数が沢山というのは、実は業者にお金を払えば簡単に出来ます。
芸能人が来ている、TVに取材されたというのも、ある程度お金を払えば出来ます。
お金でうわべだけの信頼や評判を買える時代なのです。

じっくりホームページやブログを見て「この人なら信頼できる、安心できる」
と思うところに通ってください。下調べが大事です。

4.飛び込みで行かない

とにかく辛いからどうにかして欲しいという人は、近いから、通りがかかりにあったからと飛び込みで行かないで下さい。

整体を受けると上手い、下手に関わらず、身体に変化が起こります。
それが良くなる方向の変化ならいいのですが、もっと悪く変化をする事があります。
ボキボキされる系の施術は、本当に上手い人でないと悪く変化が出る場合が多いです。
このような施術を望まれる方は、本当に信頼できる所を探して下さい。

私は修行中にボキボキ整体を教えてもらっていました。師匠(有名な方です)にしてもらっても、その時はスッキリした感じはありますが良くはならず、悪化していきました。(師匠には言えませんでしたが・・・)

5.とっておきの、いい所の見つけ方

施術中がや終わった後の説明がきちんとしていて、納得できる所を選んで下さい。
施術が終わった後に「こういう状態なので○回は改善まで必要です。」「何か聞いておきたい事はありますか?」など、
患者さんの立場になって考えてくれる治療院に通いましょう。

最後に・・・

私も自分の身体が悪い時に色んな施術を受けた事がありますが、いいと思った所に「続けて通う」ことをお勧めします。
なぜ続けて通う必要があるのか?変化を見て施術する事ができるからです。
1、2回行って結果が出ないからと、あちこち治療院を変える人は結局良くなりません。

また、初回割引があるからとりあえず一回というのもやめてください。
ほとんどの方は一回で劇的な効果が出ますが、日に経過するとまた戻ることがあります。
それは今までの積み重ねが今の身体に出ているので、一回で楽にはなるかもしれませんが、根本的に良くなるわけではありません。

例えば甲子園や高校サッカーなど出場してくる高校の監督はいつも同じです。良い監督に育てられ成長し良いチームになり勝ち上がってきます。
治療も同じような所があって、良い治療家のところで施術を受けて指導を受けていれば自然と良くなるのです。

全身が整ってくると、いい意味でその人の人間性までも変わっていきます。
尖っている人がフワッとしてきたり、物凄く騒がしい人が物腰が柔らかくなってきたり、
ここまで来て本当に改善したなと思うわけです。

まずは上記の5つを確認して、自分が信頼できる安心できると思う治療院を見つけ出して、続けて通ってみてください。継続は力なりです。

何か月、何年お通っても良くならない場合はあなたに合う治療院ではありませんのでご注意ください。